読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つっつっつっつっ徒然

すこし長いぼやきなんぞを

12がつのいろいろ

 12月になりましたね!もう2015年も終わるとは…どんどん日が経つのが早くなっていっている気がします。

さて、11月末に受けた選考の結果が先日出ました。Twitterではすでにお伝えしているので重複した内容で申し訳ありませんが、無事合格、そして内定が決まりました。

やったー!!これで就活おわり!\(^o^)/ とても長い長い就活が無事終わって、本当に一安心です。いろんな方々にご心配おかけした期間でした……申し訳ありませんでした。これでやっと、スタートラインに立てたと思います。

 つい最近、「私の武器は私が生きてきた時間です。」という就活のCMをよく目にします。とても印象的で、強い意志を感じるCMだと感じます。

でもそれと同時に、違和感も感じるわけで…。正直、武器にはなると思いますが、使い方によって、『使える』『使えない』が決まってしまうんですよね。この1年を通して実感しました。

TPOに合わせた志望動機・それに伴うエピソード・学んだこと、などしっかり考えなければ伝わらないと思います。

でもこれって就活に限らず、なんでもそうなんですよね。その場での話にあった話題だったりエピソードを選んで、目の前のひとと話さないといけない。ぐちゃぐちゃだったらなにも伝わらないんですよね。 そんなこんなで、話題選びって大事だし、戦略を立てるのも大事だな、と勉強したのでありました……。


 さて、就活の話も飽きましたので…12月前半のお楽しみについて!

12/1と12に、SPARKS GO GO という3ピースバンドのライブに行ってきました。一昨年の阿部さん(ユニコーン)のビルボードでのライブ(もう一昨年?!)  に行ったことをきっかけに、SGGのベースボーカルの八熊さんに興味を持ったんです!  理由は、「すごく観客席を見てる…」とかいうかなり不埒?な理由で申し訳ないのですが…それをきっかけに音楽にも興味が出て、大好きになりました。

わたし自身、今まで3ピースに対しては、「音が薄い」「物足りない」というイメージが多くて敬遠してたのですが、このバンドは全然違う。ギター・ベース・ドラムだけなのに音が凄く分厚くて、迫力もある。そんなところが大好きです。

ライブは想像以上に力強くて、さらに大好きになりましたし本当にかっこよかったです…。 また早く行きたい!と12日に行ったばっかりなのに思ってしまいます。


こんな感じで…音楽とアルバイト漬けの生活になっていきそうです。これも将来が見えてきたお陰ですね。

 この4年間、色々大変なことばかりで何回も挫けそうになりましたが、頑張って少しずつ進めたのも、サザンだけでなく、ユニコーンやSGGのバンドの音楽に出会えたからであり、それを通して多くの方々にお会いできて、仲良くなれたお陰だと思います。 もちろん家族もサポートしてくれましたが、お友達の方々のサポートもなければ、ここまで頑張れなかったと思います。本当にありがとうございました!!!何回言っても言い足りないぐらいです。

これからも音楽と友人を大切にして、いろんなことを学びながら、4月からは社会人として過ごしていきたいと思います!